HOME > ブログ > MdNのセキュリティ本

スタッフブログ

2017-03-10

MdNのセキュリティ本

MdNのセキュリティ本

MdNといえば、デザイン等クリエイティブ系の本というのが定番なんですが、こういうセキュリティに関する本も発売されました。

 

早速、購入して読んだんですが、WEBディレクター(とくに若い方)と言われる人にはオススメの内容です。

 

ただ、セキュリティってすごく広範囲の知識が必要なので、これ一冊でカンペキ!というわけにはいかないと思いますが、今後もっと重要になるWEBセキュリティを覚えていく上で、必要となるキーワードはだいたい網羅されていると思います。(って上から目線?)

 

本当に大切なのは、これをWEBディレクターが読んで覚えることじゃなくて、クライアントに「セキュリティ」の意識をきちんと持ってもらうことではないでしょうか。

 

先日IPAの方とお仕事をご一緒させて頂いた時に話題に出たのが、「中小企業、零細企業のセキュリティ意識が中々上がらない」というもので、勘のいいディレクターならお察しの通り、クライアントから見ると「ネット」を教えてくれる一番身近な存在がWEB屋(ディレクター)かと思います。

 

使う人のリテラシー向上がセキュリティへの抜本対策と思いますので、WEB屋が揃って「CMS」と叫んだように、今度は「セキュリティ」となればいいなと。

 

そして、金にいやしい私としては、さっき紹介したセキュリティ本のアフェリエイトを、しっかり貼っておきたいと思います。

ぜひ、どうせアマゾンで買うならここから買ってください、収益はありがたくトイレットペーパー代とさせて頂きます(笑)。

 

ページトップ